トルネコますたー日記

ゲーム実況しています。トルネコ3をプレイすることが多いのでトルネコ3に関することを書くブログです。

楽してポポロ異世界の迷宮を打開するコツ④【低層(〜20Fまで)の役割】

今まで

  • 心構え編
  • 勧誘編
  • アイテム編

という3記事をご紹介しました。

そこを踏まえてフロア別に深堀りしていきたいのですが、その前に序盤の役割について大まかに説明していきたいと思います。

次回記事で1F〜20Fのフロア別の解説をしますので楽しみにお待ちください。

 

1F〜20Fは異世界の迷宮の全てが詰まっています。

基本的な立ち回りや、アイテム集め等やる事覚える事が多いです。

時間をかけて丁寧に解説していきますのでお付き合いよろしくお願いします。

 

[目次]

  1. 低層の役割
  2. 草神を確保する
  3. まどわし、かなしばを確保する
  4. 回復手段を確保する
  5. メルハエを確保する

 

▶️前回記事

楽してポポロ異世界の迷宮を打開するコツ③【アイテム編】 - トルネコますたー日記

 

筆者の実績

この記事の信頼性のためにも僕の実績を書いておきます。

  • ポポロ異世界20回以上打開
  • 罠チェックしない縛りで打開
  • 300Fチャレンジ打開(親子共)

※300Fチャレンジとは

異世界の迷宮→封印の洞窟→不思議の宝物庫を連続でクリアすること(アイテム、仲間は持ち越し)

 

YouTubeトルネコ3はよくライブ配信しているのでもし良ければ遊びに来てください!

けたなつちゃんねる - YouTube

f:id:ketanatsu:20210222090422p:image

 

低層の役割

f:id:ketanatsu:20210222163804j:image

低層の役割を解説します。

ここの意識があると、“何を準備していかないといけないか”が明確に分かってきます。

 

低層は打開のためのベース(基盤)となる

打開のための準備をする大事な区間であることを頭に入れておいてください。

具体的には

  • 草神を確保する
  • まどわし、かなしばを確保する
  • 回復手段を確保する
  • メルハエを4体程度確保する

このあたりを準備するためにどういう行動が必要かを考えていきましょう。

 

草神を確保する

f:id:ketanatsu:20210222163827j:image

草神の壺は最強です。

危険な開幕処理や大型モンハウの対処等々。

沢山使うわけではありませんが大型モンハウが固定であるためここの打開率を上げようとすれば草神に頼らざるを得ません。

70Fと81Fは絶対に使いたいのと、呪いや人喰いリスクを考えると容量[4]は確保した状態で70Fに挑めると安心かなと思います。

 

まどわし草、かなしばりの種を確保する

f:id:ketanatsu:20210222163851j:image

低層で草神をツモっている状態は草が揃えば固定モンハウを確実に突破出来る状態にあるということ。

逆算してまどわし草とかなしばりの種を準備して確実に使えるように複数個用意したり、インパスで識別済みにしたりすることでより確実性が増します。

 

以上の理由からインパスの優先度はかなり高いといってよいでしょう。

確実に使える草であることを確定させるための方法を紹介しておきます。

 

  1. インパスする
  2. 合成の壺+祝福の壺
  3. 呪いの壺+祝福の壺
  4. 低層で拾った草+インパス(祝福)の壺

 

1.インパスする

インパスするのは言わずもがなですね。

通常品、人喰い、呪い、祝福全てが判別出来る日本人が好みそうな壺。安全安心です。

 

2.合成の壺+祝福の壺

次に合成+祝福ですが合成の壺に入れる際に人喰い箱が化けているアイテムの場合は合成の壺に入れようとすると化けて出てきます。つまり合成の壺に入れることが出来た場合は本物のアイテム(人喰い箱ではない)ということが確定します。あとは呪いケアで祝福してしまえばその草は100%使用することが出来る草ということになります。

 

3.呪いの壺+祝福の壺

イメージは「2.合成+祝福」と似ています。

まず本物であると確定したい草を呪いの壺に入れて割り、その草を飲むを選択。

人喰い箱が化けている場合、飲もうとすると呪い状態でも化けて出てきます。

本物の場合は呪われているため飲むことが出来ないとなりアイテムは消費されません。

本物と分かった後で祝福して確実に使える状態まで持っていくという感じです。

 

4.低層で拾った草+インパス(or祝福)

f:id:ketanatsu:20210222165621j:image

1F〜5Fまでは人喰い箱は出現しません。これを逆手に取って、低層で拾った草を祝福すれば確実に使用することが出来る草になります。

また低層で被った草を飲み識別や投げ識別して有用な草ならば、もう一方の草を祝福して確実に使用することが出来る状態にしておくというのも有効です。

インパスの容量は貴重なため草を複数個入手した場合、低層で拾った人喰いで無いことが分かっている草や呪い率の低い方の草をインパスするという優先順位を決める材料になったりもします。

(逆に呪い率が高い草を入れる場合もありますが…)

 

低層での呪い率は約5%とそこまで高くはないのでインパスや祝福しない場合も多いですが、固定モンハウの打開策がこれしかないという場合にはインパスや祝福してしまう方が安心です。

※呪い率

  1F〜19F    5.1%

20F〜49F  10.1%

50F〜99F  15.2%

※人喰い率

    1F〜5F      0%

  6F〜79F   5.1%

80F〜99F      0%

 

「突破手段が草神しかないから絶対外せない!」

こんな時は各手段を惜しみなく使っていきましょう。

 

人喰いや呪い対策についてはここの記事でも詳しく解説しています。

▶️前回記事

楽してポポロ異世界の迷宮を打開するコツ③【アイテム編】 - トルネコますたー日記

 

インパス、呪い、祝福、合成、これらを組み合わせてより確実に突破出来るよう準備しましょう。

 

回復手段を確保する

f:id:ketanatsu:20210222163941j:image

深層に行けば行くほどダメージ量が上がっていきます。足踏み回復では追い付かなくなってくるので、回復手段を持っておくことは非常に重要です。

回復の壺が優秀ですが、弟切草なんかも結構使えます。ドーピングに使いたくもなりますが即時50回復は通路で被弾した際に使うことで、そのフロアの最大被ダメージ以上のHPに回復出来たりするので結構侮れません。

またしんぴと併用することで薬草、弟切草、命の草あたりの回復力をUPすることが出来るので是非覚えておきましょう。

祝福するという手も大アリです。

 

メルハエを4体程度確保する

f:id:ketanatsu:20210222164239j:image

序盤のエースであるメルモンとハエール。

成長速度が早くステータスの伸びも非常に優秀なので序盤〜終盤まで使うことが出来ます。

60F以降くらいから無双感は薄れるものの巡回役も出来る優秀なキャラクターです。魔窟での巡回もサポートしながら進めば意外といけちゃったりします。

当ブログでは60F〜65Fでフライダを仲間にするまでの繋ぎという役割でご紹介しますが、それでも40F分くらいはお世話になることになるので出来るだけ仲間にしていきましょう。

目安はメルハエの合計が4体です。成長速度がめちゃくちゃ早いので極端な話10体でもいいくらいです。

待機や放流、巡回での事故等で減っていきますが多ければ替えが効きます。言い方は悪いですが残機みたいなイメージです。

 

ではそのために何をすれば良いかを考えましょう。

勧誘は所詮確率なのでトドメを刺す母数を増やすことにフルコミットしましょう。

お腹の確保(ハラモチやパンを確保等)が大切です。詳しくは次回記事「フロア別」にて解説しますが18F〜20Fは風まで粘る事が出来るようになればかなり安定すると思います。

 

僕の場合は通路等でも狩っていきたいのでラリホーボミオス、クオーターなんかもガンガン使ってしまいます。

この2匹確保のためなら安い犠牲だと思います。

 

最後に

序盤を制する事が出来る者が異世界を制するといっても過言ではありません。

準備するものだったり、アイテムの使い方だったり、立ち回りだったり重要な要素が序盤に詰め込まれています。

労力バランスは1F〜20F=21F〜100Fくらいのイメージです。

低層をいつまで経っても抜けられないと言う方も安心してください、そこまでが鬼門のゲームなので!

20Fを安定して抜けられるようになると一気に深層までいけるようになります。頑張りましょう!

 

それでは最後まで読んでくれてありがとうございました!

また次回お会いしましょう。したらなっ!

この辺を踏まえた冒険をライブ配信でやっているので良かったら遊びに来てくださいね☺︎

けたなつちゃんねる - YouTube

f:id:ketanatsu:20210222150930p:image

 

▶️前回記事

楽してポポロ異世界の迷宮を打開するコツ③【アイテム編】 - トルネコますたー日記

 

楽してポポロ異世界の迷宮を打開するコツ③【アイテム編】

勧誘編の次はアイテム編の説明になります。

トルネコ3には多種多様なアイテムが存在し、誰が見ても神アイテムからどう考えてもデメリットしかないアイテムまで様々です。

一見使えなさそうでも使い方次第では神アイテムと化すものも一部ありますが、

今回は【未打開〜1、2回打開したことがある】くらいの方向けの記事になりますので特殊な場面は想定せずに基本的にはこのアイテムは確保しておきたいよねというスタンスで解説をしていきたいと思います。

 

▶️前回記事

楽してポポロ異世界の迷宮を打開するコツ②【勧誘編】 - トルネコますたー日記

▶️次回記事

楽してポポロ異世界の迷宮を打開するコツ④【低層(〜20Fまで)の役割】 - トルネコますたー日記

 

[目次]

  1. ランク別、神アイテムの紹介
  2. SSS→草神、世界樹
  3. SS→身代わり、回復の壺
  4. S→場所替え、とびつき、レミーラ、水がめ、爆指、ハラモチ
  5. 〇〇Fまでに用意したいアイテム
  6. インパスと祝福の優先順位

 

筆者の実績

この記事の信頼性のためにも僕の実績を書いておきます。

  • ポポロ異世界20回以上打開
  • 罠チェックしない縛りで打開
  • 300Fチャレンジ打開(親子共)

※300Fチャレンジとは

異世界の迷宮→封印の洞窟→不思議の宝物庫を連続でクリアすること(アイテム、仲間は持ち越し)

 

YouTubeトルネコ3はよくライブ配信しているのでもし良ければ遊びに来てください!

けたなつちゃんねる - YouTube

f:id:ketanatsu:20210215181134p:image

 

神アイテム

アイテムの優先順位を分かりやすくするためにランク付けして紹介します。

SSS→必須級

SS→クリア率をグッと上げる

S→クリア率を上げる

※同ランクのものは上に書いてあるものほど優先度が高い

個人的な意見ですので人によっては「それはSSSでしょう!」とかっていう意見はあるかと思いますがあくまで僕個人の意見ということで参考程度に捉えてくださいね。

他の記事でも言っている通り運によって難易度がガラッと変わるので“必須級”と記載があるアイテムがなくてもクリア出来る場合もあります。あえて縛る上級者もいます。

それでは紹介していきたいと思います!

 

草の神の壺(SSS)

f:id:ketanatsu:20210219150547j:image

個人的に最重要アイテムはこの草の神の壺です。(以下草神と略す)

一応、説明しておくと“この壺に入れた草の効果を部屋全体(敵味方)に与える”という代物。

異世界の迷宮は固定大型モンハウといって決まった階層で大部屋のモンスターハウス階が設定されています。

20F、40F、70F、81Fの4つがあり深層へ行く毎に難易度が上がっていきます。

特に70Fと81Fのモンハウは鬼畜で草神無しだと突破がかなり難しかったりします。

場合によっては草神無しでも突破可能ですがかなり運要素が高くなってしまいます。

確定で乗り越えられるのは草神の壺くらいでしょう。

中に入れる草(かなしばやまどわし)は大型モンハウのために残しておく癖をつけましょう。

 

また、浮遊ゾーンやラットゾーンといった危険階での危ない開幕を防ぐのにも一役買ってくれるTHE神アイテムです。

 

世界樹の葉(SSS)

f:id:ketanatsu:20210219150558j:image

死んだ時に一度だけ復活出来る草。理不尽だらけのこの異世界の迷宮には欠かせない世界樹の葉。一枚持っているだけで選択肢の幅が劇的に広がります。

ワンチャン出来る、部屋入室時のハードルが下がる、しんぴの草と併用して消費することなくお腹や力を回復出来る等々挙げ出したらキリがありませんが素晴らしいアイテムです。

特にワンチャン出来るのが強いです。次外したら死ぬっていう状況はよくありますが確率的には8〜9割は外しません。つまり運が悪い1〜2割を引かない限りずっとワンチャン出来るのです。強いです…

(当たり前ですがワンチャンしないに越したことはないです、やむを得ないここぞという時にワンチャンするための保険と捉えましょう)

 

また効果が強いせいか、中々入手できなかったりします。未識別の草は世界樹の可能性を考慮して行動することを勧めます。僕の場合は低層からでも積極的に優先してインパスするし、ふつうの壺や吸い込みの壺、大砲の壺なんかを未識別の草入れとして活用してお店が出たら一気に値段鑑定をします。

とにかく一枚所持している状況を作ることを心掛けましょう。

 

身代わりの杖(SS)

f:id:ketanatsu:20210219150608j:image

モンスターに振ることで25ターン、敵モンスター達はポポロを無視して身代わり相手を攻撃するようになります。

こちらも使い勝手が良く草神の壺と同じような使い方が出来ます。

ですが永続ではなく25ターン経過するか、身代わりモンスターが倒されると効果は切れてしまうので草神の壺よりも重要度は下がります。

(使い所によっては草神より便利な場合もある)

 

ただし草神の壺は草と併用する必要があることに比べ身代わりの杖は単独で効果を発揮する点が良いです。祝福で回数が増えるのもいいですよね。

(草神はあるけど入れる草がないなど)

 

浮遊ゾーンやラットゾーンでの危険開幕を防ぐ手段としても有効です。

身代わり相手がいる場合、おおめだまが混乱攻撃をしてきても混乱するのは身代わりモンスターのみ(ラットも同様)なのでポポロや他の仲間は自由に安全に動くことが出来ます。

 

回復の壺(SS)

f:id:ketanatsu:20210219151014j:image

回復手段が少ない今作、一気に全快出来る貴重な壺。

更に一枠しか圧迫しないのに回数分、回復することができるのでコスパはかなりいいです。

通路で不意に先制を受けた時にも1ターンで全快出来るのは非常に心強いです。

巡回する際にそのフロアでの最大被ダメージ以上のHPを確保するために一役買ってくれる訳ですが使い所は経験の差が大きく出ます。

終盤は被ダメージが半端ないし爆発でHPが1になる場面もよく見かけます。

回復の壺を使うべきところと節約すべきところ、ここの見極めは非常に難しいです。

終盤にはバンバン使っていくことになるので、中盤は節約していきたいのですが見極めが難しいという方は使っても良いと思います。

複数個所持していきたい優秀な壺です。

 

場所替えの杖、とびつきの杖(S)

f:id:ketanatsu:20210219150628j:image

f:id:ketanatsu:20210219150637j:image

移動が出来る杖はめちゃくちゃ強いです。

大型モンハウで急いで階段を目指す逃げプレイに持って来いの杖です。

ローグライクでは1ターン1ターンに重みがあるので一振りで何ターン、場合によっては何十ターン分の働きをするこれらの杖は一本あるだけで安心感が違います。

身代わりの杖やすばやさの種などと相性が良いです。

特に場所替えの杖は出やすい印象です。被ったら積極的に合成して回数が判るようにしておきましょう。

ダースゾーンでも真価を発揮します。これらの杖がなかったら全滅していた、なんて冒険も少なくないです。

 

レミーラの杖(S)

f:id:ketanatsu:20210219150648j:image

振ると20ターンの間、フロア構造、敵の位置、階段の位置が判る杖。

なんとしてでも階段を急ぎたい場合に重宝します。特に魔窟での小部屋連結タイプや98Fなどのマップ形状の悪い階で使用したり、ダースゾーンでダースドラゴンが発生した時に使用することが多いです。

また爆ゾーンで使用する頻度も高い。滞在時間が長ければ長いほど被害が大きくなるので所持している場合はケチらずに使っていく方が無難です。(僕はあったら絶対使う)

こちらも回数が判ると今後の配分を計画し易くなるのでインパスや合成対象としても優秀。

 

水がめ(S)

f:id:ketanatsu:20210219150656j:image

剣系の敵の弱体化、爆発封印をほぼノーコストで何回も使える素晴らしいアイテム。深層にいけるようになってくればくるほどありがたみを増す。

 

爆ゾーンを例にして考えてみよう。

封印の杖だと回数を[1]使うけど水がめなら水を補充すれば何度でも使える。トルネコ3では持てるアイテム数が限られており、いかに最小限のアイテム消費で難関を突破していけるかがカギになるためこの差は天と地ほどの差があります。

スモコンを行う人なら間違いなくSSS級の一品ですが当ブログではSランクに位置付けさせてもらいました。

 

爆発の指輪(S)

f:id:ketanatsu:20210219150705j:image

装備すると自分を起点に爆発させ周囲にあるアイテムやモンスターを吹っ飛ばすことの出来る指輪。もちろん爆発耐性のあるドラゴン系には効きません。

これがあることによって不意に召喚罠を踏んだ時にも対処出来ますし、ワープ罠やゲーツにより仲間と離れ離れにされてしまったとしても道中の敵を処理し易いです。

また、壁を壊して待機場所を作れる等活用方法は様々です。色んな使い方があるのでメリットについては色々考えたり調べたりして欲しいのですが、僕が感じるメリットは“爆発の指輪を所持していることにより召喚罠の危険性が減ること”です。

僕はいかに楽出来るかという部分に重きを置いているので、【爆発の指輪があるから召喚罠が怖くない→召喚罠が怖くないから罠チェックをサボれる】この考え方が出来るようになることが最大のメリットだと感じています。

 

ハラモチの指輪(S)

f:id:ketanatsu:20210219150713j:image

装備すると腹の持ちが2倍になる食費に優しい指輪。この指輪のいいところは粘って稼ぎがし易くなるという点ですが、このブログでご紹介するプレイングでは18F〜20F以外はあまり粘りません。それでもSランクを付けたのはパンの残数をあまり気にしなくて良くなる点です。

パン在庫が少しでもある状態なら落ちているパンは気にせず食べて行けばいいです。それが例え満腹度が残っていても食べてしまえば良いです。

つまりハラモチがあることによって受ける最大のメリットはパンをあまり所持しなくてよくなることにより、アイテム枠を節約出来るという点です。

どのくらいパンを所持していればいいかという判断はその他のアイテム事情や(世界樹を所持している等)プレイスタイルによって異なりますが僕の場合は大パンが2個くらいあればいいかなと思っています。1個でもいいんですけど人喰いが怖い。

勇気を出してパンを捨てて満腹度ギリギリの冒険をしてみると自分のアイテム選択の基準が出来るのでおすすめです。

 

 

補足(インパスや祝福の優先順位)

ざっと思い付く特に優先度の高い神アイテム達を並べましたがインパスや祝福の優先順位についても触れておきたいと思います。

いざという時に何をインパスor祝福すれば良いのか迷ってしまうという方に参考になればと思います。

 

インパスについて

f:id:ketanatsu:20210219151549j:image

個人的には

【草>杖>指輪】だと思います。

 

草の中で優先順位付けていくならば

世界樹>まどわし≧かなしば>すばやさ>ルーラ>しんぴ>弟切>その他】

草神と白いインパスされたまどわしがある状態って本当に安心感があるのでその状態を維持して進められるようになるといいかなと思います。

 

“未識別の草”は状況によって変わりますが世界樹、かなしば、まどわし、バーサーカー等発見出来ていない場合は最優先でも良いと思います。

 

大体の感覚ではいかなる場合でもまどわしやかなしばあたりの位置に未識別の草を置いてもいいかなという印象です。

 

杖については

【身代わり>場所替え(とびつき)>レミーラ>柱系(氷以外)>敵を無効化すると系(ラリホー等)>その他】

といった感じかな〜。

 

基本的にはここぞという時に使う杖で絶対に外せないとか一振り多く使えるだけでアドバンテージがある杖の優先度が高いと思います。

状況によりますが仲間が事故で死んでしまった場合は無効化系の杖を最優先でインパスすることもあります。柱系は充実していれば入れる必要はないので状況によって様々ですね。

 

またアイテム圧迫が苦しくインパス壺を割らずに進み、ピンチ時に使いたくても使えないシュチュエーションが発生することがあります。

確定でピンチを凌げる手段がない場合は手持ちのアイテムを捨てでもインパスをさっさと割ってしまいましょう。

 

祝福について

f:id:ketanatsu:20210219151559j:image

インパスと優先順位は似ていますが異なる部分もありますので参考に考え方を載せてみます。

草でいえば

世界樹>幸せ>力>命>すばやさ>弟切>胃拡張>薬草>その他】と言ったところでしょうか。

ドーピングアイテムの優先度が高いかなといった印象です。

1発で死なないHPを確保したいという思考からHPの底上げが非常に重要であるということです。

また命の草を祝福するとHP全快+ドーピングであったり弟切を祝福するとHP全快など回復効果がグレードアップします。

回復の壺が足りない状況下では特に重宝するのでおすすめの使い方です。

※呪解や人喰い対策

かなしばりの種等の使える草の呪いを解くために祝福するという手も有効です。

人喰い対策で一回呪わせて草を飲むを選択し人喰いでないことを確認して祝福するというテクニックもあります。

(人喰いなら飲もうとすると化けてくる)

また合成の壺にアイテムを入れる際に人喰い箱だと化けてくるので、合成の壺の余りに人喰いチェックをしたいアイテムを入れてその後祝福をしたりすることもあります。

 

①呪いの壺(例)

黄色世界樹を呪いに入れる

→呪い世界樹を飲もうとする

→飲めない=本物確定

→祝福する

→祝福世界樹本物確定

 

②合成の壺(例)

黄色世界樹を合成に入れる

→入れられれば本物確定

→祝福する

→祝福世界樹本物確定

 

※注意 人喰い箱は祝福することが出来るので黄色世界樹を祝福しても一見白いので本物確定かと思いますが人喰い箱の場合は復活出来ません。

 

 

深層に向けての準備

モンスターと同じでアイテムも軸を決めて深層に向けて軸となるアイテムで固めていくことが重要です。

何Fまでに何を持っておきたいかを挙げておきます。

(しつこいようですがあくまで目安)

 

〜20Fまでに用意したい「柱系の杖」

20Fの大型モンハウではガチ打開が基本です。

柱系の杖があると犬対策が出来、勝率がグッとあがるでしょう。

仲間を回復するためのホイミの杖や薬草や弟切草などもモンハウ用にとっておくと便利です。

イカリの杖は特技を持っているキャラには使えませんがスライムやもんじゃに使うとワンパンで敵を沈めていってくれるので使い勝手が良いです。

またピオリムの杖もあると便利です。

 

〜40Fまでに用意したい「移動系の杖とすばやさの種」

40Fは基本的に経験値もさほど旨くないし仲間にしたいモンスターもいないので即降り推奨です。

すばやさの種を飲んでゲーツの軸に合わないよう階段へ逃げましょう。

 

〜66Fまでに用意したい「水がめとレミーラ

爆発物が大量発生するので水がめが重宝します。封印の杖でも代わりは効きますがやはりコスト面で頻発出来ないため水がめがあると良いです。

またレミーラがあればどんどん使っていきましょう。ケチって仲間を失うのは結構精神的にも辛いものがありますよね。

 

〜81Fまでに用意したい「下記にて」

あり過ぎるので個別に解説します。

 

草神+白かなしば

81Fモンハウでランガーゲット出来れば今後の冒険が非常に楽になるのでまどわしではなくかなしばりで勧誘を狙っていきたいところ。

 

世界樹の葉

ワンチャンと理不尽だらけのこのゾーンでは世界樹を所持しているか否かは天と地の差。

入室時に

  • デマシンとランガーが待ち受けていた
  • ラスターが二体居た即爆発された

こんな仕打ちを受けたことがあります。

いかに世界樹が重要かを知らされます。

 

回復の壺

被ダメージが半端ないです。

デマシンからは最大143受けます。魔窟に来たわいいけど最大HPが143未満ということもたまにありますので注意。

通路でダメージを受けたら使っていけば良いです。

 

レミーラ

ダースドラゴン遭遇時やマップ構造の悪い時に使っていきましょう。

ポイントはケチらないことです。

【使わず死ぬなら使って死ね】ですね!

 

一時しのぎの杖

レミーラに似た使い方が出来ます。

階段の位置が判るのは強いです。

ドラタルに使用すると割と耐えてくれるのでおすすめです。

 

とびつきやすばやさの種

ダースドラゴンが発生した際にダースに近付いたり階段を目指したりする際にめちゃくちゃ役に立ちます。レミーラと併用すると更に便利。

 

他にもたっくさんありますが特に役に立つものをチョイスしてご紹介しました!

 

 

最後に

アイテムは本当に種類が多く説明が長くなってしまいました…

かなーり重要な事柄に絞って解説したので上級トルネコラーさんなら当たり前の内容ばかりかと思います。逆に新鮮さを感じた方がいたならばよく読んで理解すると打開率が上がることでしょう。

ここで紹介しなかったアイテムの中にも便利なアイテムは山ほどあるし、組み合わせと場面次第ではSSS級になるアイテムだってあります。

是非、自分のプレイスタイルに合ったアイテム選びを身につけていってください。

 

それでは最後まで読んでくれてありがとうございました!

また次回お会いしましょう。したらなっ!

この辺を踏まえた冒険をライブ配信でやっているので良かったら遊びに来てくださいね☺︎

けたなつちゃんねる - YouTube

f:id:ketanatsu:20210217021127p:image

▶️前回記事

楽してポポロ異世界の迷宮を打開するコツ②【勧誘編】 - トルネコますたー日記

▶️次回記事

楽してポポロ異世界の迷宮を打開するコツ④【低層(〜20Fまで)の役割】 - トルネコますたー日記

楽してポポロ異世界の迷宮を打開するコツ②【勧誘編】

心構えをしっかり頭に刷り込んだら次はポポロ異世界から切っても切り離せない勧誘について説明していきたいと思います。

 

▶️前回記事

楽してポポロ異世界の迷宮を打開するコツ①【心構え編】 - トルネコますたー日記

▶️次回記事

楽してポポロ異世界の迷宮を打開するコツ③【アイテム編】 - トルネコますたー日記

 

[目次]

  1. 勧誘軸
  2. クリアまでのイメージ
  3. モンスターごとの解説(勧誘率など)
  4. 勧誘テクニック(とににげ勧誘)

 

筆者の実績

この記事の信頼性のためにも僕の実績を書いておきます。

  • ポポロ異世界20回以上打開
  • 罠チェックしない縛りで打開
  • 300Fチャレンジ打開(親子共)

※300Fチャレンジとは

異世界の迷宮→封印の洞窟→不思議の宝物庫を連続でクリアすること(アイテム、仲間は持ち越し)

YouTubeトルネコ3はよくライブ配信しているのでもし良ければ遊びに来てください!

けたなつちゃんねる - YouTube

f:id:ketanatsu:20210211104548p:image

 

勧誘の軸について

前回記事でもすこーし触れましたが軸となるモンスターがいます。それは

この6体です。ここに書かれているモンスターは必須だと思ってください。(個人的な意見です)

 

この6体に共通しているのは

  • 比較的勧誘し易い
  • 少し育てるだけでめっちゃ強い

この2点です。1体いるだけで安心感がまるで違うモンスター達なので必ずここは抑えるようにしましょう。

他にも強力なモンスターは沢山いますが勧誘が難しかったり育てるのが大変だったりします。軸となるのはこの6体です。

 

 

クリアまでのイメージ

  1. 序盤でスラベスを2体仲間にする
  2. 16F〜でメルハエを4体仲間にする
  3. 60F〜でフライダを2体仲間にする
  4. 76F〜でドラタルを2体仲間にする
  5. 打開

こんなイメージです。

あくまで目安の数なのでこのくらいを目指したいよねという感じで理解してくださると助かります。

地雷や理不尽にあい仲間は減っていくと思いますが枯らさないように次の勧誘軸モンスターが居るところまでなんとか繋いでバトンを渡していくイメージです。仲間が枯渇する場合は上記以外のモンスターを補完する感じで勧誘していきます。もしくは安全に狩れる時に狩ったらたまたま起きた、なんて時にもストックとして置いておくのはいいかもしれません。

 

1.スライム、スライムベス

f:id:ketanatsu:20210211105256j:image

※勧誘率 約29%(スライム)

※勧誘率 約24%(スライムベス

誰もが仲間にしたことがあるスライムとスライムベス。この子らは勧誘率20%オーバーとかなり仲間になり易いので特筆することは特にないです。

僕のおすすめは仲間にしたらその場で足踏みで敵を待ちさっさとレベル2にしてしまうこと。レベル1だと通路で出会う敵に勝てないのでさっさとレベルを上げて入れ替わりで勝てるようにしておきましょう。

※爪は大事

爪があるのとないのでは与えるダメージは変わりませんが、勧誘率が4%も違ってきます!

爪ロストは諦めるレベルの事件です。命懸けで守りましょう!

 

2.メイジももんじゃ、ハエまどう

f:id:ketanatsu:20210211105906j:image

※勧誘率 約10%(メルハエ共に)

中盤を支える大きな柱となるこの2体。数は多ければ多いほど良いです。この2体の優劣は非常につけずらく”メル派””ハエ派”どちらも混在します。

20Fを降りる時点でメルハエの合計が4体以上居ると心強いです。

お腹次第ですが基本的に粘るとしても18〜20FのみでOKです。使える仲間が多発するので。

慣れてくると3体くらいで20Fモンハウ打開出来るので3体程度仲間がいれば即降りで20Fモンハウ打開後のみ粘るというのも充分アリです。

よっぽど運が悪くなければメルハエを2体以上は起こせるでしょう。

次にバトンを渡すフライダまでは約40F分あるのでかなり長い期間お世話になることになります。フライダが仲間に加わった後も戦力として役に立ってくれるので大事に育てましょう。

※お腹がキツい場合

一気に降りて20Fで草神+かなしばするのも大いにアリです。メルハエがかなりいるのでスラベスもんじゃ等の仲間が一体でも残っていれば一気に起こせます。

目安としてはパンがひとつしかない状態なら即降りした方がいいです。

 

ハエール勧誘の補足

ハエールは硬いのでスラベスもんじゃでは削りが難しいです。HP50に対して30〜35程度のダメージが多くポポロで後2回攻撃しなければならないシュチュエーションが多いです。

ただ、ハエの攻撃は弱かったり特技を無駄撃ちしてくれることも多いので入れ替わりで勧誘したりして勧誘母数を増やしていきましょう。

使えるテクニックとしては「いのちだいじに勧誘」です。ハエの特技を喰らった味方がいのちだいじにと命令されている場合、攻撃せずに逃げます。その隙にポポロで2回攻撃するというテクニックです。

通路で会った場合や、部屋内で対峙した時など幅広く応用できます。詳しくは下記“勧誘テクニック”で説明しておきます。

 

メルモン勧誘時に気を付けること

メルの封印を喰らうとそのフロアでの勧誘が出来なくなってしまいます。

無理な勧誘はせずに基本的に外さなければ攻撃を喰らわないターンにのみ勧誘を行いましょう。

お腹が空いてる時に封印されたらパン食べたり草飲んだり出来ないので死ねますw

粘らない前提なら通路で入れ替わって無理矢理勧誘するというのも選択肢としては持っておいて良いかもしれません。

通路で入れ替わる際はポポロがダメージを受けてしまうので大半の場合HPが62以下になってしまい、かまきりやゴーレムの先制で死んでしまうケースが多いです。仲間を2体連れていれば間に挟まって安全に回復出来ますが、そうでない場合仲間を勝手にしてねに変更し通路を先導させ部屋内に移動して安全に回復することをお勧めします。

 

3.フライングデビル

f:id:ketanatsu:20210211110144j:image

※勧誘率 約16%

みんな大好きフライダです。見た目が超かっこいい上にタフで固定ダメージ持ち。是非とも仲間にしたい一体。

体力と防御力が高くこの先の猛者達とも戦っていけるし、勧誘の削り役としても非常に優秀です。

フライダのいいところのひとつに攻撃力が低いという点があります。この先ラットゾーンが控えていますが目潰し攻撃による仲間の裏切りが半端なく痛いんですよね。フライダの場合70〜80ダメージで収まるのでワンパンされる場面がグッと減るわけです。

ポポロが受けるダメージはモンスターの攻撃力✖︎1.46倍で計算することが出来るのである程度手持ちのモンスターから受けるダメージを把握しておくと裏切りで死ぬことが少なくなります。

(ざっくり1.5倍と覚えておこう)

出現頻度が多く普通にやっていれば上手い人なら2体は簡単に仲間になるでしょう。この辺りから敵の攻撃力が高く調整が大事になってきます。削り方のコツを覚えていきましょう。

 

フライダ勧誘のコツ(メルモン編)

フライダのHPは130あります。

メルモンの場合、1発30程度なので4回攻撃を当てればポポロが1発でトドメを刺すことが出来ます。とににげでポポロが先制取れるよう工夫したり場合によっては入れ替わって倒しましょう。

注意点としては特技使うなで削らせること。封印してしまうとムーンサルトを使いません。ポポロにとってはムーンサルトを使ってくれるのはボーナスターンになるので攻撃を外してしまったとしても勧誘のチャンスが残ります。

また、もうひとつ注意点としてレベルが高いメルモンは4発でフライダを倒してしまう点。1発35ダメージとか出てくると3発で105(残り25)ポポロだと2発かかる計算になります。こうなってくると通路での入れ替わり勧誘が難しいので部屋内で共闘する形でポポロで2回殴るよう調整してあげましょう。

フライダを一体仲間にした後はフライダの削りがめっちゃいい感じなので、一体起こすまでラリホーボミオスなんかの杖をガンガン使っていくのもおすすめです。経験値が多いフロアなので早めに起こすのは利があります。

 

フライダ勧誘のコツ(ハエール編)

メルモンと似たようなステのハエールですが勧誘のし易さでいうとメルを圧倒します。

お察しの通り特技が優秀だからと攻撃力が若干メルより低いからです。

ハエールだと通常攻撃4発で残り10以下に上手く削れるでしょう。また特技で相手のHPを4分の1にしてくれるので初手で使えば残りは32、もう1発殴らせても結構生き残ってくれるのでポポロでトドメを刺すことが出来ます。

特技と通常攻撃を上手く組み合わせて勧誘していきましょう。

注意点はハエを連れている際のモシャスナイトと対峙した時です。モシャスナイトとハエールをタイマンさせると結構な確率で死にます。フライダを1匹勧誘するまでは耐えどきでアイテムを駆使してハエールを守ってあげましょう。

 

フライダ勧誘のコツ(フライダ編)

フライダを一体仲間にすることが出来たらフライダと巡回しレベルを上げながらもう一体フライダを勧誘しにいきましょう。

1〜5レベルくらいなら初手から特技使うなで6発、

6レベル以上なら5発で大半が上手く削れます。ターンがかかる分フライダのハートが点滅することが多いですが大体大丈夫なんで無理させましょう(鬼

 

フライダ勧誘のコツ(その他)

エミリーやトテツクなんかで削る時もあると思いますが特技使うなを上手く使って削っていきましょう。エミリーは1発が重いので削りが難しいですが上手く削れなかった時はエミリーに倒させて次のフライダを狙っていきましょう。フライダは出現量も多いし勧誘率も高いので無理するのはナンセンス。

トテツクは言わずもがな特技が超優秀なので初心者の方でも安心して狩ることが出来ると思うので特筆することはないです。

 

また、オススメ階はきとうしが出てこなくなる63〜65Fです。60〜62Fは巡回してすぐ降りても良いです。フライダが0でも63Fから勧誘していけばよっぽど運が悪くない限り2体は達成出来るはずです。

 

4.ドラゴメタル

f:id:ketanatsu:20210211110541j:image

勧誘率 約12%

僕が超絶オススメするのがこのドラタルです。仲間にした初期の頃はHPが低く少し打たれ弱いのですが成長スピードが早く防御力がガンガン上がるので敵からの攻撃は固定ダメージを除き全く効かなくなるほど硬くなります。

それに加えて回復スピードも早いので巡回のお供としても最適です。

そしてなんといっても爆発耐性持ち。地雷が全く怖くないのです。ドラタルを仲間にして巡回出来るくらいまで育てば罠チェックサボりタイムが始まるわけですね。

 

ドラタル勧誘のコツ

メルハエならとくつかで3回、フライダならとくつか4回でいい感じに削れます。

炎攻撃をしてくるためポポロで勧誘する際もやり易いはずです。

 

オススメ階は80F。鍵部屋があるフロアなので敵の巡りが良いマップです。逆に77Fは即降り推奨。水フロアなのでドラタルが水上をうようよしてしまい遭遇機会が減ってしまいます。

普通に巡回して階段部屋で足踏みしながらドラタルが来たら狩るくらいのイメージでOKです。

見えないところからガンガン炎が飛んでくるので巡回は最低限にして部屋内での勧誘にシフトしましょう。

 

勧誘テクニック「とににげ勧誘」

細かいところまで挙げだすとキリがありませんが必須級のテクニックとして「とににげ勧誘」があります。とににげで一歩引かせてポポロで先制出来る様にしたり、部屋内でポポロと共闘してトドメを外したとしても仲間が倒しにいかないようにしたりするテクニックです。

 

とににげで引かせる

1.タイマンさせる

f:id:ketanatsu:20210211111445j:image

f:id:ketanatsu:20210211111521j:image

部屋に入った瞬間、フライダ等の勧誘対象がいた場合このようにまずは味方モンスターとタイマンさせます。

 

2.とににげで引かせる

f:id:ketanatsu:20210211111540j:imagef:id:ketanatsu:20210211111547j:image

そして上手く削らせてあと一撃というところでとにかく逃げてに変更し一歩下がります。

 

3.入れ替わる

f:id:ketanatsu:20210211111701j:image

すると敵モンスターは攻撃をするのでその場に留まりますが、仲間は一歩下がってくるので入れ替わりで先制が取れるわけです。

後半では被ダメージが半端ないことになるのでいかにポポロがダメージを受けないかが肝になってきます。ダメージを受けずして勧誘するとににげ勧誘は素晴らしいテクニックです。

 

とににげで保険をかける

よし、あと一撃でトドメを刺せるぞ!と意気込んだポポロ君が攻撃を外すシーンは何度も見てきたと思います。そこで外した時のケアにとににげが使えるわけです。難点としてはポポロからもどんどん逃げていくので捕まえるのが大変だったり、追いかける際に地雷を踏んで消し去ってしまったりとリスクもあるので慣れないうちはやらなくても良いです。

お腹に余裕がなく粘れないシーンとかで絶対倒したいんだ!っていうときの保険に使うと良いかもしれませんね。

 

擬似とににげ「いのちだいじに」

とににげと似たような使い方が出来るいのちだいじに。特にとににげを覚えていない低層でお世話になることがあります。こちらは必須テクニックではないため初心者の方は「へぇ〜、こういう使い方もあるんだな」くらいに留めておいてもらう程度で良いかなと思います。

ハエール戦で特に威力を発揮する訳ですが、いのちだいじにの味方がハエの特技を喰らうととににげの動きをします。これを利用して通路で一歩引かせてポポロで先制取ったり、あと一撃で倒せるシーンの保険として使ったりすることが出来ます。

慣れてきたらちょっと使ってみると良いかもしれません。

 

最後に

勧誘はポポロ異世界の醍醐味です。仲間になった時のあの快感は何年、何十年経験しても気持ちの良いものです。

以上の説明を踏まえて共通しているのは“いかに勧誘の母数を増やすか”です。所詮は確率なので運は絡みますが最終的に収束します。機械的にいかにポポロでトドメを刺す回数を増やせるかが攻略の鍵になるのでこの記事が誰かの参考になれば幸いです。

 

それでは最後まで読んでくださりありがとうございました!

また次回お会いしましょう。したらなっ!

この辺を踏まえた冒険をライブ配信でやっているので良かったら遊びに来てくださいね☺︎

けたなつちゃんねる - YouTube

f:id:ketanatsu:20210211104739p:image

▶️前回記事

楽してポポロ異世界の迷宮を打開するコツ①【心構え編】 - トルネコますたー日記

▶️次回記事

楽してポポロ異世界の迷宮を打開するコツ③【アイテム編】 - トルネコますたー日記

楽してポポロ異世界の迷宮を打開するコツ①【心構え編】

みなさん大っ嫌いな罠チェックを極力しなくて済むようなテクニックを伝授すべくこの記事をまとめます。

細かい事を書き出すとキリがないので絶対に抑えておいた方がいい事柄に絞って解説していきたいと思います。

(勧誘編やアイテム編等分けて記事にしていきたいと思います)

この辺を抑えておけば

  • 罠チェックは最低限で
  • 10時間以内の打開

この辺りは十分狙っていけると思うので頑張りましょう!

 

異世界の迷宮を未だ打開したことが無い!

もっと楽にクリアしたい!

こんな方には参考になるかなと思います。

 

▶️次回記事

楽してポポロ異世界の迷宮を打開するコツ②【勧誘編】 - トルネコますたー日記

 

[目次]

  1. 心構え①【運ゲーではなく想定ゲー】
  2. 心構え②【次に死なない手を打ち続ける】
  3. 心構え③【罠を踏む前提で歩く】
  4. 心構え④【面倒くさくても罠チェックをしなくちゃいけない時はある】
  5. 心構え⑤【敵の最大HP、最大被ダメージを知れ】
  6. 心構え⑥【巡回しない勇気】
  7. 心構え⑦【マップ構造を知れ】
  8. 心構え⑧【諦めない】

 

筆者の実績

この記事の信頼性のためにも僕の実績を書いておきます。

  • ポポロ異世界20回以上打開
  • 罠チェックしない縛りで打開
  • 300Fチャレンジ打開

※300Fチャレンジとは

異世界の迷宮→封印の洞窟→不思議の宝物庫を連続でクリアすること(アイテム、仲間は持ち越し)

YouTubeトルネコ3はよくライブ配信しているのでもし良ければ遊びに来てください!

けたなつちゃんねる - YouTube

f:id:ketanatsu:20201219103254p:image

 

心構え①【運ゲーではなく想定ゲー】

よく「運ゲー運ゲー」と言われますが、異世界の迷宮は想定ゲームです。あらゆる可能性を考慮して死に筋をいかに想定して潰していけるか、そこに全てがかかっています。

もちろん、運要素はたしかにあって難易度はその時その時の運次第でガラリと変わったりするのですが

上手い人になるとかなり高い確率でクリアすることが出来るので運がないとクリア出来ない、ということはないと思っています。

 

 

心構え②【次に死なない手を打ち続ける】

①であらゆる想定をしろと書きました。

次に大切なのは次のターンで死なないことです。

極論、次のターンで確実に死なない手を打ち続けられれば打開出来ます。要はその繰り返しです。

 

例えば

f:id:ketanatsu:20201219104512j:image

浮遊ゾーン開幕でこうなったとします。

このゾーンでの死に筋を考えていきます。

おおめだまによる混乱→仲間の裏切りでワンパン

この可能性を潰さなければいけません。

僕の思考はこうです。

  1. 見えない敵はおおめだまだと考えよう
  2. 誰かに身代わり振ろう
  3. あ、見えないところに石像がある。マホトーンだったら詰むな〜
  4. 仲間をここまてに変えてすばやさの種を飲んで自分で対処しようor草神で対処しよう

こんな感じです。

もしおおめだまが居ない場合、4の草神やすばやさが勿体ないと感じるかもしれませんがここをケチッて死んだことありませんか?

常に最善の一手を打つことを意識しましょう。特に未打開の方は1Fでも深く潜ることで経験が積めるので積極的にアイテムは使っていきましょう。

 

 

心構え③【罠は踏む前提で歩く】

僕は罠チェックをあまりしません。

罠チェックをしないと当たり前ですが罠を踏みます。地雷を踏めば仲間が消えます。さてどうやって対処していきましょうか。

  1. 仲間を多めに確保する
  2. 一歩離しで地雷ケアをする

こんなところです。順に説明します。

 

1.仲間を多めに確保する

地雷を踏む前提、少なくなっていく前提なので母数を増やしておくに越したことはありません。

ただし、増やし過ぎると経験値が分散してしまい育ちません。丁度良い塩梅を探っていきたいところ。

次回以降の記事で階層ごとのモンスターの数にも触れていきたいのでここでは割愛しますが3〜4体ストックして死んだら補充っていう流れが理想かなと考えています。

スラベス、メルハエ、フライダ、ドラタルここが勧誘の軸になるのでこのゾーンまで耐えてリレーしていうくというイメージです。詳しくは次回以降の記事で説明します。

 

2.一歩離しで地雷ケアをする

命令を駆使して巡回するモンスターと一歩距離を離し移動して、万が一地雷を踏んでも被害がモンスターに及ばないという手法です。

これはTA(タイムアタック)をする方にとっては必須のテクニックです。

やり方は2つあって

  • 通路の角でここまてや勝手にしてねを使って一歩離していっしょにいてねに変更する俺についてこいタイプ
  • 勝手にしてねを使って一歩離してついていくお前についていくよタイプ

f:id:ketanatsu:20201219112405p:image

※こういうところで使っていくイメージです

これは面倒でなければ使えるようになるとすごく便利です。僕は面倒なので仲間が多い時はやってません…(ほんとは良くない)

 

心構え④【面倒くさくても罠チェックをしなきゃいけないときはある】

いくら面倒くさくても罠チェックをしなければならないときはあります。それは死に直結する時です。

万が一、あの罠をここで踏むと壊滅的な状況になるシーンでは必ず罠チェックをしましょう。

  1. 地雷だと仲間が2体以上死ぬ場合
  2. 地雷だと仲間がゼロになる場合
  3. 近くに敵がいる場合
  4. 召喚罠だと対処出来ない場合

 

1.地雷だと仲間が2体以上死ぬ場合

開幕や途中で仲間になった時なんかは罠チェックしましょう。仲間が豊富な時は2体消えてもなんとかなりますが精神的なダメージが大きいのでここはメンタルケアが主な理由です。

フライダが2体消えると辛いですよね…

f:id:ketanatsu:20201219113342j:image

 

2.地雷だと仲間がゼロになる場合

これは言わずもがなかもしれませんが改めて。

ポポロ異世界では仲間1体いれば余裕で挽回出来ます。逆を言うと単騎になるとまじでキツイです。特に初心者の方が単騎から巻き返すのは至難の技です。

ラスト1体は自分の命と考えて行動しましょう。

 

3.近くに敵がいる場合

睡眠、混乱、鈍足等々。死に筋は沢山ありますよね。戦闘することが分かっている状況では自分の足場を確認する癖をつけましょう。特に睡眠罠はえぐいです。

 

4.召喚罠だと対処出来ない場合

特に深層だとワンパンで倒せない敵がうじゃうじゃでます。そんな奴らが4体出てきたらかなりキツいです。身代わり、すばやさ、草神、この辺りがない時は本当に詰むので面倒くさくても罠チェックしましょう。

個人的にやばいのは竜ゾーンの召喚罠です。爆指で対処出来ないので結構消耗したりします。

 

 

心構え⑤【敵の最大HP、最大被ダメージを知れ】

超重要なことです。

これらを知ることで、ワンチャンになるかどうかの判別がつきますし、勧誘もスムーズに行えます。きっちり抑えていきましょう。

 

1.敵の最大HP

ポポロでトドメを刺さないと勧誘出来ない仕様上、敵の最大HPを把握しておくことは極めて重要です。

ポポロではダメージが全然出せないのであと一撃で倒せるということが分かっているのは強いです。

 

2.敵の最大被ダメージ

ポポロ異世界では被ダメージが半端じゃなく大きいです。これが難易度を高くしている大きな要因のひとつだと思います。

冒頭に“次のターンで確実に死なない手を打つ”と説明しましたが最大被ダメージ以下のHPで通路を動いていては意に反することになります。そのゾーンごとの敵の最大被ダメージを把握し、その被ダメージ以上のHPを確保して動くよう心がけましょう。

例)

16〜20Fの最大ダメージはさそりかまきりの62ダメージ。戦闘でダメージを受けた時は足踏み回復で63以上になってから通路に入る。もしくは通路でダメージを受けてしまった場合は仲間を勝手にしてねでその後をついていき部屋まで入り安全に回復する等。

またギリギリ耐えられるHPだと分かっていれば無理勧誘にはならないのでそこを見極めるためにも超重要な情報です。

※こうするといいよ

薬草、弟切草、命の草、しんぴ、この辺りを組み合わせガンガンドーピングしていこう。(特に序盤は有効)

そこで伸びたわずかなHPで次に打つ手の選択肢が広がります!

 

▼僕が愛用しているサイト

敵のHPと最大ダメージ - トルネコ3日記+α

f:id:ketanatsu:20201219150022j:image

階層毎に敵の最大HP、最大被ダメージが載っていてわかりやすいです。

 

 

心構え⑥【巡回しない勇気】

少し意外かもしれませんが、巡回せず階段を見付けたらすぐ降りる方が賢明な場合も多いです。

具体的には

  • 浮遊ゾーン(41F〜45F)
  • 水ゾーン(46F〜50F)
  • 爆ゾーン(66F〜70F)
  • ラットゾーン(71〜75F)
  • 魔窟(81F以降) このあたり。

要するに癖のある特技を使う敵や石像が多く理不尽が起こりやすい層はアイテムの消費が激しいので即降りが無難ということです。

その他、縦長のクソマップの時は降りてもいいと思うし、お腹に余裕がなければすぐ降りてもいい。逆にいうとモンハウの対策がないから危険フロアでも巡回してアイテムを探す、これもまたアリだと思います。

 

状況判断をする力を身に付けましょう。

 

心構え⑦【マップ構造を知れ】

先程の“心構え⑥【巡回しない勇気】”と似ていますがマップ構造のパターンを把握しこれはどのパターンで今はどのあたりに位置しているかを予想することが大切です。

 

  • 小部屋が縦に並んでる縦長マップ
  • 小部屋が横に並んでる横長マップ
  • 十字マップ
  • 横に一列の回廊型マップ 等

 

※例 十字マップ

f:id:ketanatsu:20210217105046j:image

「あっこれは十字マップの左側だからこの下には部屋ないから行かないでいいや〜」

 

※例 回廊型マップ

f:id:ketanatsu:20210219143256j:image

「しめた!これは回廊型マップだから敵が流れてきやすいから勧誘しよう!」

 

※例 縦長マップ

f:id:ketanatsu:20210219143301j:image

「うわ〜これは巡回に満腹度を消費してしまうから階段見つけ次第降りてしまおう!」等々

 

マップ構造を予想出来るようになると無駄な動きをしないで済む分罠を踏む可能性が下がり、結果的に仲間の生存率が上がります。

 

今ご紹介したのは一例ですが細かく理解する必要はなく、大体こんな構造の時はこの先は行き止まりだなくらいの感覚が掴めればOKです。

 

心構え⑧【諦めない】

これめっちゃ重要です。諦めなければ報われるとか、もしかしたら単騎から巻き返せるかも!?とかそんなことよりも、ギリギリの状況で粘ってると色んな経験が出来てスキルが身につくことが何より財産になります。その経験が想定力を高めることに繋がり、その想定力が次の打手を決めます。

僕は低層ループを推奨していませんがそれがここに繋がってきます。草神がない状況で大型モンハウを突破出来た時の経験は今後あらゆる場面で通用することでしょう。

never give up!!

 

 

最後に

当ブログでは日々のトルネコ3配信で気付いたことを記事にまとめていこうと思っています。よければこれらかも見ていってください。

YouTubeライブ配信を毎日のようにやっているので気になった方は是非遊びに来てください。よろしくお願いします!

それでは、また次回お会いしましょう!したらなっ

けたなつちゃんねる - YouTube

f:id:ketanatsu:20210211105053p:image

 

▶️次回記事

楽してポポロ異世界の迷宮を打開するコツ②【勧誘編】 - トルネコますたー日記